首にもお手入れを!

 

首元に見えるシワから、年齢を判断してしまうことがあります。初めて会った人など、いくつくらいかなと思ったときに首筋に目が行ってしまうことがありませんか?それなのに、自分の首は意外と目につかないもので、気が付いたらシワができていることも多いようです。

 

首は紫外線にさらされることがおおく、顔の皮膚よりもたるみやすいといわれています。首のシワは乾燥や紫外線によってできやすくなるので、きちんと予防することが必要です。

 

顔のお手入れをした時に、首やデコルテまで化粧水や乳液を伸ばす習慣をつけるといいでしょう。乾燥を防いでしっとりした肌にはシワはできにくいのです。

 

日焼け止めも忘れずに塗っておきましょう。紫外線が乾燥を招き、首のシワを作っているかもしれません。顔用の日焼け止めを首元まで塗るようにするだけなので、簡単です。

 

首のシワの予防や、できてしまったシワの対策にはマッサージがお勧めです。乳液やハンドクリームをつかってもかまいませんが、シワができてしまっている場合は、首のシワ専用のクリームを使ってシワをのばすようにマッサージすると効果的です。

 

首専用のクリームには、首のシワに効果的な成分が多く含まれているので、より高い効果が期待できます。

 

現在首にシワがない人も、数年先の綺麗な首筋のために早速スキンケアの習慣をはじめましょう。手をかけた分の効果がでやすい部位でもあります。

首のしわにオススメ化粧品!

 

各メディアが注目!いま話題のトリコイスト。

鶏コラーゲンでマイナス10歳肌!あの頃に戻れるかも!

 

いまならお試し500円!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

http://www.trico-iste.jp/

 

 

 

いまならお試し500円!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

http://www.trico-iste.jp/