首のシワの原因を調べてみました!

首のシワの原因

首のシワの原因とは?

 

首にシワができてしまう原因、色々なことが重なっていけば、首のシワは増える一方です。自分にあった枕をつかっていますか?寝ている間に首にかかる負担は、首のシワの原因になっているかもしれません。

 

毎日同じ姿勢で長時間過ごしていませんか?猫背など、姿勢の悪い人はもちろん、仕事などで下を向いたままの時間が長い人も首の皮膚がたるみやすく、シワの原因になります。

 

 

 

 

首の皮膚も顔と同じで、毎日のケアが大切です。紫外線を長時間浴びたり、乾燥させたりすると、皮膚のコラーゲンが減少、弾力を失った肌はシワを作りやすくなります。

 

ストレスや不規則な生活も、シワの原因になってしまいます。活性酸素が増加し、老化を促進しないようにストレスの少ない生活を送りたいものです。首のシワは、顔のたるみや日頃のケア不足によって起こりやすいので、首までを顔と考えてお手入れをしていくといいでしょう。

 

首のシワを増やさないために、顔だけでなく頭皮も首元も保湿に努め、顔のたるみを防いだリ、首に負担がかからないような姿勢を保つようにしましょう。

 

 

年を重ねるごとに増えるシワに対して

 

 

年齢を重ねるとともに勝手に増えていくシワは女性にとって好ましいものではないでしょう。特に首は目立ちやすく、シワもできやすいため、手の甲とともに年齢がでやすいといわれています。首のお手入れは忘れやすいのか、気づいた時にはシワがいっぱいということも多いようです。

 

 

手や顔だけでなく首にも気をつけて!

 

 

首のシワの原因になるのは、肌の乾燥や紫外線による老化の影響が大きいといわれています。顔や手足には日焼け止めを塗っていても、首が忘れられてしまうことは多いようです。

 

紫外線によってうるおいを奪われた肌は、十分な水分を保つことができずに柔軟性を失ってしまいます。硬く乾燥した肌は首のシワの原因になってしまいます。

 

 

ニベアサン プロテクトウォーターミルクマイルドSPF50+ PA+++ 30ml521円

紫外線予報 UVさらさらジェル 250g1728円

紫外線予報 ノンケミカルUVクリーム 40g1944円

 

食生活にも気を付けて!

 

紫外線は肌を乾燥させるだけでなく、肌に弾力を与えるコラーゲンにも影響があるので首のシワができやすくなってしまいます。日頃から、日焼け対策は首もセットでケアするようにして、首のシワをできにくくしましょう。ストレスや偏食、日常生活のクセでも、首のシワの発生を加速していませんか?

 

姿勢がわるかったり、バランスの悪い食生活をしていると、首のシワも増えてしまいます。ですので、寝るときの姿勢にも注意したいものです。

 

 

 

また、食生活の乱れはジワジワと肌に現れてきます。『栄養が偏っている?』と感じたら、サプリメントなどで栄養を補ってあげると良いでしょう。年齢を重ねるだけで増えてしまう首のシワを増やさないためにも、こまめなお手入れや、身体にいい食生活を送ることが重要です。

 

 

いつまでも若く見られたいなら

 

 

加齢や老化は防ぐことができません。少しでも遅らせるように努力したいものです。年齢を重ねるごとに首のシワが増えてしまうのは、首の筋力の低下が原因だといわれます。

 

筋肉が衰えると、皮膚がたるんでしまい、首のシワの原因になるようです。首には年齢がでやすいといわれるのは、皮膚のたるみが目立ちやすいからでしょう。

 

首のシワができていなくても、あなたもシワ予備軍かもしれません。顔と同じように首もきちんとケアしてあげましょう。

 

 

 

次は対策へ

トップへ戻る